乳腺の病気はブレストケアクリニックへ

###Site Name###

女性がなりやすいガンと言えば、乳ガンです。
全身に出来る可能性のあるガンの中でも、研究が進んでいるので生存率がかなり高いのですが、だからと言って決して軽視してはいけないガンでもあります。

渋谷のクリニックの知りたかった情報がきっと見つかります。

確かに他のガンよりも5年生存率も10年生存率も優秀ですが、乳ガンは乳腺だけにとどまらない全身病とも言われているように、手術では摘出ができないレベルの微小なガン細胞が全身に散らばってしまうのです。

ですから、手術後も全身治療が重要なのです。


全身に広がりやすいと聞くと恐ろしく感じますが、早期に発見すれば完治もしやすいのが乳ガンです。

乳腺のことで気になることがある場合は、乳腺の診療を専門に行っているブレストケアクリニックに行くといいでしょう。



乳ガンの検診で、誤診や小さながんを見落とさないためには、乳腺学会から認定を受けている乳腺の専門医が在籍しているブレストケアクリニックを選ぶべきです。

乳腺のことに詳しいドクターから直接診察を受けた方がより確実です。

もし乳房にしこりがあるのを発見したり、痛みがある場合や鏡で見たら引き連れがある場合などは、できるだけ早くブレストケアクリニックに行って検診と診察をしてもらった方がいいでしょう。

乳がんが一番発生しやすい時期は女性にとっても働き盛りですし、職場で重要な仕事を担当している女性も少なくないですし、子供がいる人はそろそろ結婚をしていく年齢に入る頃です。
人生を充実させるためにも一回は行った方がいいでしょう。